七回忌をさぼった話

公開日: : 雑記

いや前日になって突然「行く?」と訊かれても、
そりゃあ暗に「来るな」と言ってるようにしか。
そもそも親戚に迷惑をかけておいて、
どのツラ下げて出て行けばいいのか。
ただ、それでもまだ死ぬわけにはいかん。
きっちりと恥をそそがなければ、
死ぬまでも、そして死んでからも負け犬だ。
要するに、責任を取って腹を切るというのは
今の時代じゃ自己満足でしかない。
「生前はアレだったけど、
 まぁ死んだ人のことは悪く言わないでおこうじゃないか」
という空気があるに過ぎない。
古い侍の考え方が必ずしも正しいとは限らない。
まぁ具体的に言う「恥をそそぐ」ってのは
借りた奨学金を完済して綺麗な身体になることなんだけど。
結婚とかどうでもいいよ。
どうせ出来ない。顔とかそういうもの以前の問題だ。
ひとりで迷惑をかけない程度につつましくやっていければいい。

関連記事

no image

なるべく普通に。

「自粛ムードが延々続くと経済が滞る」という意見には同意せざるを得ないので、普通な感じのことを書いてみ

記事を読む

no image

東海大相模

準優勝おめでとう!と、地元住民として労いの言葉をかけてみる。さすがに興南は凄かったが、そんな相手によ

記事を読む

no image

さよなら相棒、さよなら仕事場

もう先月の話になるが、同僚の転職が決まり、退職する運びとなった。3年以上も一緒にチームを組んできた、

記事を読む

no image

らぢこ萌え

インターネットでラジオが聴けるようになって気づいた。ながら作業のお供にはラジオが最強。今まではwin

記事を読む

no image

半年。

先日、久々に学生時代の友人と飲みに行った。「カレーリゾットの話で日記が止まってるじゃねーか!」と突っ

記事を読む

no image

やっべぇ

死ぬほど忙しいバイト選んじまった。今引き受けてる音楽、締切に間に合うかな。でも職場はみんな超いい人。

記事を読む

no image

依頼完了。

音楽のご依頼が1件、計7曲完了致しました。後半でちょっとペース落ちたりしましたが、案外あっさり描くこ

記事を読む

no image

気分が380度回転した

土曜日に山へ行った話でも書こうかと思ったんですが、そんな気分じゃなくなった。いやもうね。「落ち込んで

記事を読む

no image

梅酒を発掘せよ

なんかもう何十年前のものかわからない梅酒が発掘された。中はもちろん超・熟成。とろりとした優しい口当た

記事を読む

no image

謹賀新年

気がつけば年が明けていた。あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。そういえ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑