腓腹筋が、腓腹筋が……!

公開日: : 雑記

通常の運動1時間のあとに
8kgの負荷でカーフレイズ(段差有)1時間。
翌日からどうも筋肉痛が引かない感じだった。
右ヒザの裏・内側~ふくらはぎにかけて妙に痛む。
だけでなく、階段の昇降で脚の裏側全体が引きつるような感覚。

       半月板損傷――

  骨を削る手術――

  2度と運動できない――

        後遺症が――

不穏な言葉が脳裏をよぎったので整形外科へ。
2時間待ってご大層なレントゲン撮られた挙句、

「……あーこれ肉離れですね」
「そうですか」
「ま、しばらく脚に違和感あると思います。
 最低でも2~3週間は様子を見ながら生活してください。
 運動はやっても構わないんですが、
 無理に脚の後ろを延ばさないように。
 軽いものに留めて」

という診断で湿布を処方された。

よかった。
運動で身体機能を損傷するなんて初めてだったから
とにかく不安だったんだ。

先日の山登りで激しい筋肉痛になったのが屈辱的で、
どうも必要以上に頑張りすぎちゃったかな。
肉体の限界を知るという点においては
いい勉強になったと考えておこう。

しかし運動できないとなると
逆にやりたくなるんだよな……。
クランチでもやっとくか。

関連記事

no image

コンタクトの検診行ったら

小学校のときのクラスメイトが受付やってた。偶然の再会って何か無性にときめくよね(*´・ω・)……えー

記事を読む

no image

とりあえず何か更新しないと。

さして忙しいわけでもないのに、何だか最近異常に疲れております。来週は山登るぞー!っていう予定になって

記事を読む

no image

謹賀新年

気がつけば年が明けていた。あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。そういえ

記事を読む

no image

仕事場の女性から絶望的な話を聞く

「彼氏探してるって人がいるから、 飲み会でもどうかって声をかけてみるよ」と言っていた話がポシャった。

記事を読む

no image

結婚式に行った。

新郎の友人として出席。カジュアルすぎず、堅苦しすぎず、大変素晴らしい式でございました。本当におめでと

記事を読む

no image

気分が380度回転した

土曜日に山へ行った話でも書こうかと思ったんですが、そんな気分じゃなくなった。いやもうね。「落ち込んで

記事を読む

no image

年頭のご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。……遅すぎ!!2012年は健康に恵まれたようで、年末もどうにか事故

記事を読む

no image

闘志は未だ果てず

「大学を卒業する程度の知力はあるんだし、 体力だってついてきたんでしょ? 病気ったって今はもう珍しく

記事を読む

no image

風立ちぬ

先週なんですが、観てきました。貰った映画のタダ券が9月末までだったのですが、さすがに公開直後は満員で

記事を読む

no image

人海戦術

普段の10倍くらい仕事が忙しい日。前から情報は入って来ていたが、前日に気力ゲージが0になっていたこと

記事を読む

Comment

  1. tayuki より:

    先生!筋肉の名前が読めません><

  2. 長月 より:

    「あーこれは何か面白い切り返しを期待されているな……」
    と思いながらも「ひふくきんです」とガチ回答してしまう。
    まさに外道。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑