腓腹筋が、腓腹筋が……!

公開日: : 雑記

通常の運動1時間のあとに
8kgの負荷でカーフレイズ(段差有)1時間。
翌日からどうも筋肉痛が引かない感じだった。
右ヒザの裏・内側~ふくらはぎにかけて妙に痛む。
だけでなく、階段の昇降で脚の裏側全体が引きつるような感覚。

       半月板損傷――

  骨を削る手術――

  2度と運動できない――

        後遺症が――

不穏な言葉が脳裏をよぎったので整形外科へ。
2時間待ってご大層なレントゲン撮られた挙句、

「……あーこれ肉離れですね」
「そうですか」
「ま、しばらく脚に違和感あると思います。
 最低でも2~3週間は様子を見ながら生活してください。
 運動はやっても構わないんですが、
 無理に脚の後ろを延ばさないように。
 軽いものに留めて」

という診断で湿布を処方された。

よかった。
運動で身体機能を損傷するなんて初めてだったから
とにかく不安だったんだ。

先日の山登りで激しい筋肉痛になったのが屈辱的で、
どうも必要以上に頑張りすぎちゃったかな。
肉体の限界を知るという点においては
いい勉強になったと考えておこう。

しかし運動できないとなると
逆にやりたくなるんだよな……。
クランチでもやっとくか。

関連記事

no image

謹賀新年

気がつけば年が明けていた。あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。そういえ

記事を読む

no image

繁忙期なう

って書こうと思ってたらもう最大の山場は過ぎたっぽい。首と背中の神経が痛い。もう2週間くらい良くならな

記事を読む

no image

試験のため

もう1件くらい投稿しておく。ええと、スタイルシートで1px単位のレイアウトを何度もいじっているとどこ

記事を読む

no image

変わってないけどリニューアルだ。

なんかあまりにもサイトが重い上、よくレイアウトがおかしくなるので一旦綺麗に掃除してみた。日記のインポ

記事を読む

no image

闘志は未だ果てず

「大学を卒業する程度の知力はあるんだし、 体力だってついてきたんでしょ? 病気ったって今はもう珍しく

記事を読む

no image

ノロウイルス(らしきもの)にやられて

先々週は死んでました。家庭内感染です。 丸2日間くらい何も食えなかった。 厚生労働省のページを見

記事を読む

no image

仕事場の女性から絶望的な話を聞く

「彼氏探してるって人がいるから、 飲み会でもどうかって声をかけてみるよ」と言っていた話がポシャった。

記事を読む

no image

世界は循環でできている。

丸い鏡や己の尾を咥えたウロボロスといったように、円は古来より完全な形状とされており、また無限・再生・

記事を読む

no image

物凄い勢いで生存報告

最近は腰痛に耐えつつ仕事と艦これしかしてませんでした。もうサイト自体を畳んでもいいかなと思っていたの

記事を読む

no image

繁忙期デス

死んでます。無茶が祟って風邪ひきました。昨日と今夜の休みで治そうと思っていたのに、これから休日出勤を

記事を読む

Comment

  1. tayuki より:

    先生!筋肉の名前が読めません><

  2. 長月 より:

    「あーこれは何か面白い切り返しを期待されているな……」
    と思いながらも「ひふくきんです」とガチ回答してしまう。
    まさに外道。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑