腓腹筋が、腓腹筋が……!

公開日: : 雑記

通常の運動1時間のあとに
8kgの負荷でカーフレイズ(段差有)1時間。
翌日からどうも筋肉痛が引かない感じだった。
右ヒザの裏・内側~ふくらはぎにかけて妙に痛む。
だけでなく、階段の昇降で脚の裏側全体が引きつるような感覚。

       半月板損傷――

  骨を削る手術――

  2度と運動できない――

        後遺症が――

不穏な言葉が脳裏をよぎったので整形外科へ。
2時間待ってご大層なレントゲン撮られた挙句、

「……あーこれ肉離れですね」
「そうですか」
「ま、しばらく脚に違和感あると思います。
 最低でも2~3週間は様子を見ながら生活してください。
 運動はやっても構わないんですが、
 無理に脚の後ろを延ばさないように。
 軽いものに留めて」

という診断で湿布を処方された。

よかった。
運動で身体機能を損傷するなんて初めてだったから
とにかく不安だったんだ。

先日の山登りで激しい筋肉痛になったのが屈辱的で、
どうも必要以上に頑張りすぎちゃったかな。
肉体の限界を知るという点においては
いい勉強になったと考えておこう。

しかし運動できないとなると
逆にやりたくなるんだよな……。
クランチでもやっとくか。

関連記事

no image

ぎっくり腰

12/26、午前4時――別にいかがわしい行為に励んでいたわけではなく、普通に仕事でやらかしました。あ

記事を読む

no image

そして恥をそそぐ方法を考える。

恥をそそぐにはどうすれば良いか。「どうすればいいのかわからない」という言葉は自分にとって言い訳でしか

記事を読む

no image

さよなら相棒、さよなら仕事場

もう先月の話になるが、同僚の転職が決まり、退職する運びとなった。3年以上も一緒にチームを組んできた、

記事を読む

no image

風立ちぬ

先週なんですが、観てきました。貰った映画のタダ券が9月末までだったのですが、さすがに公開直後は満員で

記事を読む

no image

人海戦術

普段の10倍くらい仕事が忙しい日。前から情報は入って来ていたが、前日に気力ゲージが0になっていたこと

記事を読む

no image

気分が380度回転した

土曜日に山へ行った話でも書こうかと思ったんですが、そんな気分じゃなくなった。いやもうね。「落ち込んで

記事を読む

no image

コンタクトの検診行ったら

小学校のときのクラスメイトが受付やってた。偶然の再会って何か無性にときめくよね(*´・ω・)……えー

記事を読む

no image

許す。

コンタクトの処方箋を店まで持って行ったら、何か処方に記述ミスがあったらしく、その日のうちに店から眼科

記事を読む

no image

とりあえず何か更新しないと。

さして忙しいわけでもないのに、何だか最近異常に疲れております。来週は山登るぞー!っていう予定になって

記事を読む

no image

半年。

先日、久々に学生時代の友人と飲みに行った。「カレーリゾットの話で日記が止まってるじゃねーか!」と突っ

記事を読む

Comment

  1. tayuki より:

    先生!筋肉の名前が読めません><

  2. 長月 より:

    「あーこれは何か面白い切り返しを期待されているな……」
    と思いながらも「ひふくきんです」とガチ回答してしまう。
    まさに外道。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    • 423936総閲覧数:
    • 168今日の閲覧数:
    • 163昨日の閲覧数:
PAGE TOP ↑