腓腹筋が、腓腹筋が……!

公開日: : 雑記

通常の運動1時間のあとに
8kgの負荷でカーフレイズ(段差有)1時間。
翌日からどうも筋肉痛が引かない感じだった。
右ヒザの裏・内側~ふくらはぎにかけて妙に痛む。
だけでなく、階段の昇降で脚の裏側全体が引きつるような感覚。

       半月板損傷――

  骨を削る手術――

  2度と運動できない――

        後遺症が――

不穏な言葉が脳裏をよぎったので整形外科へ。
2時間待ってご大層なレントゲン撮られた挙句、

「……あーこれ肉離れですね」
「そうですか」
「ま、しばらく脚に違和感あると思います。
 最低でも2~3週間は様子を見ながら生活してください。
 運動はやっても構わないんですが、
 無理に脚の後ろを延ばさないように。
 軽いものに留めて」

という診断で湿布を処方された。

よかった。
運動で身体機能を損傷するなんて初めてだったから
とにかく不安だったんだ。

先日の山登りで激しい筋肉痛になったのが屈辱的で、
どうも必要以上に頑張りすぎちゃったかな。
肉体の限界を知るという点においては
いい勉強になったと考えておこう。

しかし運動できないとなると
逆にやりたくなるんだよな……。
クランチでもやっとくか。

関連記事

no image

物凄い勢いで生存報告

最近は腰痛に耐えつつ仕事と艦これしかしてませんでした。もうサイト自体を畳んでもいいかなと思っていたの

記事を読む

no image

ノロウイルス(らしきもの)にやられて

先々週は死んでました。家庭内感染です。 丸2日間くらい何も食えなかった。 厚生労働省のページを見

記事を読む

no image

結婚式に行った。

新郎の友人として出席。カジュアルすぎず、堅苦しすぎず、大変素晴らしい式でございました。本当におめでと

記事を読む

no image

もう

家のローンを肩代わりするのは嫌。

記事を読む

no image

巷で云ふカプセルホテルなるものに泊つてみた。

九州から就職の面接のために学生時代の友人が来ていて、横浜で酒呑んだわけですよ。……しかし節電の影響で

記事を読む

no image

お久しぶりです。

とりあえずまだ生きているようです。最近はラーメン喰ったりパソコン買い換えたり富士登山の計画を立てたり

記事を読む

no image

生存報告。

生きております。身の周りの人間も無事です。午後3時前なんて深夜働く人間にとっちゃ真夜中なわけで、「さ

記事を読む

no image

謹賀新年

気がつけば年が明けていた。あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。そういえ

記事を読む

no image

最近のこと色々

オカエリナサλやはり宇宙から長い旅をして帰ってきたやつには、この台詞を投げかけてあげたいわけですよ。

記事を読む

no image

梅酒を発掘せよ

なんかもう何十年前のものかわからない梅酒が発掘された。中はもちろん超・熟成。とろりとした優しい口当た

記事を読む

Comment

  1. tayuki より:

    先生!筋肉の名前が読めません><

  2. 長月 より:

    「あーこれは何か面白い切り返しを期待されているな……」
    と思いながらも「ひふくきんです」とガチ回答してしまう。
    まさに外道。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    • 447424総閲覧数:
    • 91今日の閲覧数:
    • 124昨日の閲覧数:
PAGE TOP ↑