K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)ガラム脱退で5人体制に。メンバーのプロフィールと脱退理由まとめ

K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)ガラム脱退で5人体制になったことが話題となっていますね。

2022年5月にデビューした「LE SSERAFIM(ルセラフィム)」。
日本と韓国出身の女性メンバー6人で構成されております。

日本人:サクラ・カズハ
韓国人:チェウォン・ユンジン・ウンチェ・ガラム

LE SSERAFIM(ルセラフィム)メンバーそれぞれの映像が、デビュー前から先行して流れると、たちまち話題となりました。
デビュー曲「FEARLESS」は各国でランクインするなど、順調な「LE SSERAFIM」

しかしメンバーの一人、ガラムがデビューからわずか数十日で活動を休止。
2ヶ月で脱退という形になってしまいました。

この記事では『K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)ガラム脱退で5人体制に。メンバーのプロフィールと脱退理由まとめ』と題して、以下の内容をお届けいたします。

関連記事

KPOPグループBTSが、5月31日にホワイトハウスで米バイデン大統領と会談することが発表されました。BTSはバイデン大統領からホワイトハウスに招待されたということです。 韓国のテレビ関連では「バイデン米大統領がBTSをホワイトハウス[…]

・K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)とは?
・K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)ガラム脱退で5人体制になった理由とは?
スポンサーリンク

K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)とは?

「LE SSERAFIM」は、BTSで一躍有名となったエンターテイメント企業HYBE・傘下レーベルのSOURCE MUSICがタッグを組んで、初のガールズグループとして結成されました。

グループ名である「LE SSERAFIM」は、「IM FEARLESS(私は恐れを知らない・大胆不敵)」という言葉をアナグラムにしたものです。
「世間の視線に恐れず、揺れずに前に進む」という意味が込められています。

日本では、元、HKT48・IS*ONEの宮脇咲良、バレエ経験者の新人カズハ
韓国では、宮脇咲良と同じIS*ONEメンバーだったチェウォン、現役高校生のガラム、ユンチェ、アメリカ育ちのユンジン。

魅力あふれる6人です。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の宮脇咲良


メンバーの最年長であるサクラは、1998年3月19日生まれ。
日本では本名の「宮脇咲良」で活動していました。
韓国での愛称は「クラ」。

サクラは13歳の時、HKT48のオーディションに合格。
20歳の時に、韓国の番組「PRODUCE 48」に出演。
期間限定のグループIZ*ONEのメンバーとして活躍しました。

その後、2021年6月にHKT48を卒業すると、「LE SSERAFIM」のメンバーとして3度目のデビューを飾りました。
アイドルとして経歴の長いサクラ。メンバーを支える存在となってるのではないでしょうか。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のカズハ

カズハの本名は「中村一葉」。2003年8月9日生まれです。

3歳の頃からバレエを始め、数々の大会で受賞し、オランダで留学経験もされていました。
留学中にカズハは「自分のやりたいことは本当はなんだろうか」と悩んでいたと言います。

そんな彼女でしたが、以前から関心のあったK-POPのオーディションをオンラインで受けて、見事合格します。
11ヶ月半の練習生期間を経て、「LE SSERAFIM」のメンバーに選ばれます。

カズハの韓国語の勉強は、サクラがサポートしているそうで、まるで姉妹のように勉強する姿が見られます。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のキム・チェウォン

「LE SSERAFIM」のリーダー・チェウォンは、2000年8月1日生まれ。

高校生になると、夢であったアイドルを目指し、複数のオーディションに挑戦。
そして、Woollimエンターテイメント(韓国の芸能事務所)に見事合格します。
2018年「PRODUCE 48」(公開オーディション番組)に出演し、IZ*ONEに選出されます。

「LE SSERAFIM」では髪をカットし、黒く染め、クールビューティーへと変身。
メンバーの中で一番短髪であること、愛らしい歌声で、注目される方も多いのではないでしょうか。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のホン・ウンチェ

ウンチェは2006年11月10日生まれの現役高校生です。
「LE SSERAFIM」ではマンネ(末っ子)としてメンバーから可愛いがられてます。

小学校では生徒会長を務め、活発で周囲の人たちに気遣いのできる少女だったそうです。

13歳からDEF dance academyに通っており、「LE SSERAFIM」では最後に合流したにも関わらず、振り付けは、わずか2時間で習得しました。
最年少ながら、ダンスは他のメンバーにも引けを取らない実力の持ち主です。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のキム・ガラム

ガラムは2005年11月16日生まれ。ウンチェと同じく現役高校生です。

多くの韓国スターが通う、ソウル公演芸術高校の演劇映画科に在学するガラム。
俳優業も視野に入れて勉強されているようですね。

黒くて大きな瞳が魅力的なアジアンビューティー。
ガラムのビジュアルに魅了されたファンも多いのではないでしょうか?

HYBEの練習生が参加するダンスバトルにも出演したことのあるガラム。
ラップが得意という意外な一面も。

今後の期待が高まる中、諸事情により脱退されました。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のホ・ユンジン

ユンジンは、2001年10月8日、韓国で生まれました。


生後8ヶ月でアメリカ・ニューヨーク州に移住し、少女時代を過ごします。
アメリカでの学生生活は、声楽や演劇、ミュージカル、フランス語を学んだりなど、活動的だったユンジン。
特にフィールドホッケーは、選手としてキャプテンになるほどの腕前なのだとか。

PLEDISエンターテインメントの練習生だったユンジンは、オーディション番組「PRODUCE 48」に出演しますが、惜しくも落選します。

カラッとしていて、困った人を見るとほっとけない姉御肌な性格のようです。
優れた歌唱力を持ち、ファンからメインボーカルも担うのではないかと期待されています。

スポンサーリンク

K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)ガラム脱退で5人体制になった理由とは?

「LE SSERAFIM」デビューの約1ヶ月前から、ネット上に「中学時代、ガラムからいじめを受けた」と当時の被害者と思われる人物から書き込みがありました。

所属事務所は被害者はガラムの方であり、場合によっては書き込みをした人物に法的措置を取ると発表しました。
そして予定通りデビューしたものの、わずか十数日でガラムは活動を休止します。

ネット上では、ガラムが当時、学校暴力対策自治委員会の審査で【学暴5号処分】を受けていたそうで、実際の通知書と思われるものが流出しました。

ガラムは友人を助けるため、かつて被害者に暴言を吐いたことを認め反省しているとのこと。
しかし、世間からのバッシングに耐えることは難しかったようです。

そして、7月20日に所属事務所は専属契約解除を決定。正式に脱退すると発表されました。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では『K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)ガラム脱退で5人体制に。メンバーのプロフィールと脱退理由まとめ』と題して、以下の内容をお届けいたしました。

・K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)とは?
・K-POPのLE SSERAFIM(ルセラフィム)ガラム脱退で5人体制になった理由とは?

デビュー前から、話題性に事欠かない「LE SSERAFIM」。
メンバーそれぞれの個性が「LE SSERAFIM」を輝かせます。
グループ名の由来でもあるように、何があっても揺らぐことなく突き進んでいく姿に、ファンも魅了されるのではないでしょうか。